男子高校生のニキビ跡対策方法9つ+改善方法3つ!非モテの原因はそれ!

Translate:
男子高校生のニキビ跡対策方法9つ+改善方法3つ!非モテの原因はそれ!メンズスキンケア
美容男子
美容男子

ランキングに参加しています。あなたのワンクリックが励みになるので応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 美容ブログ 男磨きへ

あなたはニキビ跡に悩まされていませんか?

特に学生の間はニキビやニキビ跡に悩まされますよね。

私も学生時代ニキビ跡に悩まされていました。

特にニキビ跡は数か月たっても治らなくて様々な方法を試してきました。

今までやってきた中でニキビ跡を治すのに効果があったと感じたことを美容オタク歴10年の私が紹介します。

美容男子
美容男子

ニキビ跡は今のうちに対処しよう

この記事でわかること
  • なぜニキビ跡ができるのか
  • ニキビ跡対策
  • ニキビ跡の治し方
垢抜け 結果
スポンサーリンク

ニキビ跡ができる原因

ニキビ跡ができる原因はメラニン色素が生成され、赤みのあるニキビが茶色くなり色素沈着することです。

メラニン色素はニキビ跡のほかにほくろやしみ、くすみなど肌トラブルの主な原因になります。

つまりメラニン色素の生成を抑えることができればニキビ跡を含め多くの肌トラブルを改善することができます。

ニキビ跡対策方法

ニキビ跡を対策する方法は9つ

  • スキンケアをしっかりする
  • ニキビを作らない
  • 日焼け止めを塗る
  • できるだけ日に当たらない
  • ビタミンサプリを飲む
  • ビタミンC誘導体を肌に与える
  • ニキビを潰さない
  • ファンデーションを塗りすぎない
  • 肌に合ったケア用品を使う

スキンケアをしっかりする

スキンケア 男

スキンケアを怠ることでニキビ跡ができやすくなってしまいます。

特に化粧水、乳液はどんな日でもしっかり塗りましょう。

私は中学一年からニキビ跡がひどくなっていき肌を気にし始めたときにはもう手遅れでした。

そのためニキビ跡に対するスキンケアを中心に行っていました。

一日でもケアをさぼってしまうと必ずと言っていいほどニキビ→ニキビ跡というようになっていました。

なので洗顔は毎日しなくても良いですが、化粧水と乳液は毎日使用しましょう。

ニキビを作らない

ニキビ跡を増やさないためには新しいニキビを作らないことです。

「それができないから困ってるんだろ!」と思うかもしれません。

しかしニキビを作らないことは案外簡単なのです。

学生の間はニキビができやすいだけで3つのことを習慣化するだけで新しいニキビができなくなります。

その3つのこととは何でしょうか。

それは【スキンケア】【睡眠】【水を飲む】ことです。

学生時代私はひたすらこれを意識して、学生の間でも美肌を維持することができました。

ニキビケアの全ての知識を書いた記事を書きました。

ニキビに悩んでいる人はこちらもご覧ください。

日焼け止めを塗る

日焼け止めを塗ることでニキビ跡を増やさないことができます。

紫外線を浴びることでメラニン色素が生成され、ニキビ跡の原因になります。

日焼け止めを塗ることでUVをカットし、メラニン色素の生成を抑えることができます。

種類別おすすめの日焼け止めはこちら

できるだけ日に当たらない

先ほど紫外線を浴びることでメラニン色素が生成されると述べました。

日焼け止めも性能には限度があり、しっかり塗っていてもUVを完全に抑えることができません。

日焼け止めに加えできるだけ日に当たるのを避けましょう。

例えば日陰の部分を歩くことや、家にいるときはカーテンを閉めるなどです。

家にいる場合でも紫外線は浴びています。

それを防ぐためにカーテンを閉めて生活することをおすすめします。

ただ日の光は浴びることも大切なので、個人でそれは調整してください。

ビタミンサプリを飲む

ビタミンサプリを摂取しましょう。

もちろん野菜など普段の食事から摂取するのが理想的です。

けれど実際は野菜を食べたくない人だったり、バランスの良い食事をとれない人もいます。

私もあまり野菜を食べることはなかったので、基本的にサプリメントで補っていました。

ビタミンを摂取することでニキビができにくくなり、メラニン色素の生成を抑えてくれるためニキビ跡が増えるのを抑えてくれます。

ビタミンC誘導体を肌に与える

肌にビタミンC誘導体を与えましょう。

ビタミンC誘導体とは:角質層への透過を良くし、肌に吸収されてからメラニン色素に近い距離で酵素反応によってビタミンCに変化させたもの

これを肌に与えることでニキビ跡を防ぐことだけではなく、消すこともできます。

これは肌のターンオーバーが大きく関係しています。

詳しいことは後程述べます。

ニキビを潰さない

ニキビを潰さないようにすることでニキビ跡をできにくくします。

ニキビを潰すことで炎症物質が飛散し、潰した部分から細菌が侵入することでニキビ跡になります。

潰さなくてもニキビ跡ができることがあります。

私は「潰さなかったのにニキビ跡できてる…」と悩んでいました。

しかしビタミンC誘導体を肌に与えることでこれは改善しました。

ファンデーションを塗りすぎない

ファンデーションの塗りすぎは良くありません。

多くの人はニキビ跡を隠すためにファンデーションを厚く塗ってしまいます。

しかしこれはダメです。

塗りすぎは肌への負担を大きくし、ニキビが増え悪循環を起こします。

今の時代マスクと前髪である程度は隠せるので、極力ファンデーションを塗るのは避けましょう。

肌に合ったケア用品を使う

肌への刺激が少ないケア用品を選びましょう。

使ったときピリピリする、使ったら逆に肌荒れするなどが続いた場合肌に合っていないと言えます。

ニキビ跡を改善する方法

ニキビ跡を改善する方法3つあります。

肌のターンオーバーを正常にする

ターンオーバーとは:肌の細胞が一定の周期で生まれ変わる仕組み

つまり新しい肌への生まれ変わりのことです。

ニキビ跡がある肌から、綺麗な肌に生まれ変わらせることができます。

ターンオーバーを正常化する方法
  • 適度な運動をする
  • バランスの良い食事を摂る
  • ビタミンC誘導体を肌に与える
  • 紫外線対策をする
  • 正しいスキンケアをする

ピーリングジェルを使う

ピーリングジェルを使うことで古い角質を除去し、ニキビ跡を改善することができます。

おすすめのピーリングジェルは【ピールショット】です。

気になる部分のみにあてることができるため、無駄なく効果的にニキビ跡をケアすることができます。

メラノCC美容液を使う

メラノCC美容液を使うことも有効です。

メラノCC美容液の魅力は3つ

  • 価格が安い
  • ビタミンC誘導体を3種類配合
  • 気になる部分にだけ使える

まとめ

男子高校生のニキビ跡を治す方法を紹介しました。

ニキビ跡ができる原因はメラニン色素により色素沈着を起こすこと。

日々の努力の積み重ねが大切です。

頑張っていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました